毎日続けるものだから。
高品質の原材料で
安心安全を届けます。

日々の健康を維持するために。
続けてほしいから、美味しく飲みやすいものを。
皆様に安心してお使いいただくために。
厳選した、安全で品質の優れた原材料を。

  • プロポリス採取

    ミツバチが身を守るための「城壁」

    ギリシャ語で「敵の侵入を防ぐ城壁」という意味のプロポリス。それはミツバチが外敵から巣を守るために作り出す物質で、植物の新芽や若葉の樹液・樹脂とミツバチが出す分泌物が混ざり生成された貴重なものです。巣の中ではミツバチが密集して暮らしており、彼らが外から帰巣した際には菌などの外敵を巣内に持ち込む(=侵入)リスクがあります。暖かく湿った巣内への外敵の侵入は密集した巣の中での蔓延を招きます。彼らはそれらを防ぐためにプロポリスという物質を巣の入り口や巣の壊れた箇所に塗り付けて風雨や外敵の侵入を防ぎ、常に巣の中を清潔に保っていると言われています。

    プロポリスはまさにミツバチの知恵の産物といえる物質なのです。

  • ミツバチの巣箱

    含まれる有用成分

    プロポリスとはフラボノイド、ビタミン、ミネラル、桂皮酸誘導体など数多くの有用成分が含まれた物質です。その「守る力」は植物の新芽や若葉の樹液などに含まれるフラボノイドを始めとする各種のポリフェノール・抗酸化物質などの働きによってもたらされており、ミツバチたちは長い年月をかけてその秘密を学習してきました。また、その性質はミツバチが集める植物の種類や部位、気候条件、収穫時期により成分に違いが生まれるため、産地によってそれぞれ違いがあります。

プロデガードで使われている
プロポリス

ミツバチとアレクリン

ブラジル産
プロポリス

多種類の天然ハーブが自生しているブラジル。そこにはアフリカ蜂化ミツバチ(別名:キラービー)が暮らしています。
その中でもブラジル南西部に暮らすハチたちは主に起源植物として「アレクリン(バッカリス・ドラクンクリフォリア)」から新芽や樹液・樹脂などを集めて、プロポリスを作ります。
アレクリンはキク科の低木で桂皮産誘導体などの成分を含んでおり、それらから作られたブラジル産のプロポリスは高品質とされ、日本国内でも人気を集めています。

株式会社林原で製造されたプロポリスエキスは独自の製造方法で水溶性を高めた飲みやすいプロポリスエキスです

(株)林原の
プロポリス

プロデガードで用いられるプロポリスエキスは、株式会社林原で製造した原料を使用しています。
ブラジルで採取された良質なプロポリス原塊は「農薬」「抗生物質」「重金属」などの成分検査を通過したものだけが使用され、独自の製造方法で水溶性を高めた飲みやすいプロポリスエキスになります。また、食用として不要なロウ成分などが極力除去されているためプロポリス特有のクセや飲みにくさの少ないエキスができるのです。